踏切のボタンにいたずら - 宮崎で粗大ごみ回収やゴミ屋敷片付け等のサービスを提供している宮崎クリーンセンターです。宮崎市、都城市、延岡市など宮崎県内全域で粗大ごみ回収、ゴミ屋敷清掃に対応しております。

粗大ごみ・ゴミ屋敷片付けの宮崎クリーンセンター
粗大ごみ・ゴミ屋敷片付けの宮崎クリーンセンターまでお気軽にご相談ください

カテゴリー:ご利用事例


こんばんは。

全くはた迷惑なニュースです。

https://www.asahi.com/articles/ASHBH31Q0HBHPLZB001.html?google_editors_picks=true

踏切に設置された非常ボタンを必要もないのに押して、阪急電鉄の運行を妨げたなどとして、京都府警は15日、無職の林伸夫容疑者と小山豊容疑者を、偽計業務妨害と鉄道営業法違反(信号機改ざん)の疑いで逮捕し、発表した。

いずれも容疑を認めているという。小山容疑者は「人生が嫌になって、やりだした」と供述しているという。

本当に迷惑な人たちですね…

なんでこんなことでしかストレスを発散できないのでしょうか。歪んでいますね。

というかこんなことをしても人生が良くなることなんて間違いなくないのに。。

暴自棄になってしまっていたのでしょうかね。

でも迷惑な人たちであることは間違いないのですが、同時にかわいそうな人たちでもあるのかなと思います。

中には救いようもないような方もいらっしゃるでしょうが、人生何がきっかけでこんな風な悪行に走ってしまうようになるかは、誰にも分らないのです。

他人に迷惑をかけるくらいなら自殺しろ、みたいなことを言う人もいますし、私の中の邪悪な部分が声を上げるとき、そのようなことを思ったりもします。

でも人の中で、社会の中で生きていくということは、誰かに迷惑をかけることもあって、それでも手をとりあいながら共生していくことだと思うのです。

本当に誰にも100%迷惑をかけずに生きている人間なんて、厳密にはいないでしょう?

程度にもよりますが、そういう少しずつの「迷惑」を誰にもかけさせてもらえなかった人が、上のような犯罪に走ってしまうのかもしれませんね。

社会に無視された人達なのかもしれません。

犯罪者を糾弾するだけならたやすいですが、そこには社会のゆがみや闇が隠れていたりする。

表層的なことばかりにとらわれず、そういった裏側を慮ってみることもきっと大切なことです。

お仕事のご依頼ご相談受付中。

お気軽にご連絡ください。

背景
ゴミ屋敷・粗大ごみ回収の宮崎クリーンセンター
粗大ごみ回収の宮崎クリーンセンターまでお気軽にご相談ください